会長 野ア正和

 弊協会設立の目的は、トンネル工事における施工管理、雇用・労務管理、経営管理に関する調査・研究・開発や、工事施工に係る安全衛生、公害防止、環境保全に努め、「技術と経営に優れた企業」を目指し、もって「社会公共の経済と福祉に寄与すること」にあります。
 事業活動は、基本的には1社でできない事業、また、1社だけでは効果が期待できないような事業を協会として展開し、その効果を確実にするよう取り組んでおります。
 その中でも最重要課題に位置付けているのが担い手確保・育成事業であり、そのために経営基盤強化や人材育成のための各種セミナー・研修会等を開催しております。
 また、弊協会の特色でもあります異業種間協会であることを活用した多方面での事業を推進しております。
 弊協会は、これからも設立時の目的を柱として、時代の流れを先取りし「社会に貢献する協会」を目指し、鋭意努力する所存です。

一般社団法人 日本トンネル専門工事業協会
会   長   野ア  正和
副 会 長   石田  誠一
副 会 長   横山  英樹